母の現状

前回の「認知症」からの記事から半年近く経ちました・・・

早いものですね。

その後の状況ですが、まず、要介護2の認定がでました。

これには、要介護1ぐらいかなーと思っていましたが

結構重くびっくりしたのが正直な気持ちです。

調査員が来た時は、母も緊張からしっかり受け答えをしていたように

思われますが、しっかり見て判定を頂けたようです。

認定がでましたので、いよいよケアマネージャーさん探しですがここでも苦戦をしました。

要介護認定の場合、自分でケアマネージャーさんを探すのですが

市からケアマネージャーさんの事務所一覧をもらい電話をして確認する流れでした。

事務所の名前とかピンときたところに電話をしましたが、どこもいっぱいで

受けてはくれませんでした。

知人からの情報、ローラー電話作戦でなんとか2件受けてくれるところを見つけ

実際に会って、話しを聞いて決めました。

ケアマネージャーさん毎に考えとかいろいろあっていろいろ質問して決めました。

決めた後は、こちらの希望、要望(リハビリとか入浴とか)とケアマネージャーさんからの施設紹介(リハビリをしてくれるところなど、こちらの希望を受けてくれる施設です)がありました。

私たちも最初で何もわからないですが、とにかく実際に施設に見学に行き雰囲気等で決めました。

ここまでで約1ヶ月前後かかりました。

ちょうど時間も年末年始と言うこともありその合間を縫ってうまく決められたと思います。

ただ、その間に母も、曜日とか日にちとかずれている時もあり(正常な時もありますが)

少しずつ進行してるんだなと実際に感じました。

これからどうしていくのがいいのかいろいろ模索してます。

ただ、現在はインターネットの普及と言うかもはや生活の一部ですが

そのおかげでいろいろ知ることができついてるなぁーと。

昔ならきっと本とか口コミが情報の源だと思うので。



theme : 認知症
genre : 心と身体

母が認知症に

これまでお気楽なブログでしたが、のちのちに自分の日記になるように

記録に残っておこうと思います。

まず、さかのぼること数年前

姉から母が少しおかしいのでは?と

認知症ではないかと

言われ、認知症の検査に病院にいきました。

検査の結果、認知症まではいかないが、年相応の呆けもあると。

で、毎年1度は検査を受けるように言われましたが

これまで、特に酷くなることもなく、検査をせずに数年を過ごしていました。

で、先週、風邪で寝込みました。

幸い風邪は軽く直ぐに回復したんですが

週が明けて、火曜日、昼間、姉から電話が。

昼間の家族からの電話はどきっとしますよね。

母がおかしい、靴を履こうとしても振るえて履けないし

言ってることもちぐはぐ。

しかも、前日の夜からトイレもうまく出来ない状態だったと

で、もしかすると、脳に何か起きたんではないかと、緊急外来にいき

状態を話し、脳のCTを撮ってもらいました。

特に、出血等なく緊急を要することはないと。

それにしても、言ってることがおかしいし、同じこを何回も聴いてくる。

もしかして、風邪で寝込んで、脳に血がまわらず急に認知症が進行してしまったのか・・・

父も高齢のため、母の面倒をみることが難しくどうすればいいのか・・・と途方にくれる

まずは、要介護の申請をおこなう。

この辺りについては全くて言っていいほど知識がなかったので

市役所に行き、いろいろ聞き込みしました。

幸いに、調査員の方が2週間後に訪問してくれることになりました。

緊急外来の翌日に過去に認知症をみたもらった病院にいくことにしました。

theme : 認知症
genre : 心と身体

09 | 2019/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

掃除スキオ

Author:掃除スキオ
お掃除大好き男子
いつもなにかいい掃除用品がないか日夜探しています。

検索フォーム
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
リンク
FC2カウンター